ある学生のブログ【便利なツール フリーソフト サイト】

パソコンの便利なツールや、フリーソフト、サイトを紹介しています。よかったら覗いてくださいねw

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

20年住めない発言を野党が批判 「軽はずみ」「とんちんかん」「リーダーの資格なし」  

菅直人首相が東京電力福島第1原発事故による福島県の避難区域について「20年住めないのか」と発言したとされる問題で、野党から批判の声が続出した。
自民党の谷垣禎一総裁は「厳しい避難生活を続けている住民の気持ちを深く傷つけ、いたずらに不安をあおるものだ」と批判。大島理森副総裁も「生まれ育った地にまた戻ってきたいという願望は当然だ。首相が言ったのならばもはやリーダーの資格はない」と切って捨てた。麻生太郎元首相も「軽はずみな発言だ」と非難した。

 公明党の山口那津男代表は「そういうことが首相サイドで出てくることで住民、関係自治体がどれほどの影響を受けるか、きちんと踏まえてもらいたい」と不快感を表明。社民党の又市征治副党首は「首相自らとんちんかんなことを言っている。これまで批判を抑えながら協力してきたが、積極的、建設的に批判していかないとダメだ」と語った。

 「住めない」発言は、松本健一内閣官房参与が13日に首相と会談後、首相の発言として記者団に紹介した。その後、松本氏は「私の発言だ」と訂正し、首相も発言を否定した。



元々民主党の対応が遅く、米軍の助言を受け入れてなかったからこういう事態になったのでしょうが・・・。

まともに政治もできないのか民主党は。
( 2011/04/14 22:38 ) Category 政治経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブロとも申請
▼ブロ友よろです▼

Hiroにブロとも申請

▼相互リンク・RSSは▼
こちら
カテゴリ

openclose

my日本
リンク
あわせて読みたい
ブログランキング
ブログランキング
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。